--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-18(Fri)

08年7月14日?15日 北岳 キタダケソウと初夏の花を見に その2

その1はこちら


小屋に着いて、軽く食事をして
では、荷物デポしてキタダケソウを見に行きますよ?
まだ、1時前ですから。ゆ?っくり見てきます。


その1 芦安駐車場(6:30)→広河原(7:10)→大樺沢二俣(9:40)→(右俣コース)→小太郎尾根(11:55)→北岳肩の小屋(12:35)
その2 北岳肩の小屋(12:55)→北岳山頂(13:28)→八本歯コル分岐(13:43)→トラバース道(14:00)→北岳山頂(15:20)→北岳肩の小屋(15:45)
その3 朝→北岳肩の小屋(6:02)→北岳山頂(6:49)→北岳肩の小屋(7:35)
その4 北岳肩の小屋(7:52)→小太郎尾根(6:24)→白根御池(9:56)→広河原(13:00)
080714_125401.jpg
肩ノ小屋から、北岳への登りはこんな感じ。
まずは、北岳山頂を目指します。






080714_131806w.jpg
仙丈ヶ岳はこんな感じ。














080714_131859w.jpg
葉っぱが可愛いチョウノスケソウが咲き始めていました。
チョウノスケソウは盛夏になるとキレイに咲いた花は見れなくなってしまいますね。
















080714_132810s.jpg
11時50分。山頂にて♪
小屋からは、30分くらいの登りですから楽チン。

ここから、北岳山荘側へ下りて八本歯方面へ向かいます。
















080714_134347w.jpg
八本歯コルへとの分岐点が見えてきました。













080714_134623w.jpg
そこからは、花の道。
モリモリのイワベンケイ













080714_134811w.jpg
ここには、イワベンケイ ミヤマオダマキ ハクサンイチゲ クモマナズナ タイツリオウギなんかの
花がイッパイ。















080714_135339w.jpg
わぁ さっそくキタダケソウ♪

(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!












080714_135345w.jpg
この辺りは、トラバース道上部にあたります。












080714_135646w.jpg
トラバース道には、登る時に左股を登っていた20人パーティの方々が見えます。
宮崎から来たそうです。 皆さん元気






















080714_141215w.jpg
クロユリも一輪。























080714_141409w.jpg
シナノキンバイ


















080714_141811w.jpg
シナノキンバイの群生地と


















080714_142221w.jpg
キタダケソウの群生地。
いや? 純白の花ともしゃもしゃの葉が可愛いです

















080714_142116w.jpg
ミヤマムラサキ


















080714_142315w.jpg








080714_141135w.jpg
キタダケソウの群生地付近の、小さな雪渓はもうこんな感じ。
7月の初めには横切る事は超危険ですが、これならトラバース道も
北岳小屋まで危なく無く行けそうな感じです。

でも、ぼくらは今日は肩ノ小屋なのでここで引き返すことにします。









080714_150037w.jpg
ハクサンイチゲもあちこちに。




















080714_145741w.jpg
さあ、再度の北岳山頂ですよ?





と思ったら・・・

ふと、右横を見ると













080714_150627w.jpg
キタダケソウ
え?ここにも咲いていたんだぁと嬉しい驚き










080714_150821w.jpg
トラバース道のキタダケソウは、ちょっと終わり気味だったけど
ここのは、1番キレイな時期でした。















080714_150937w.jpg























080714_151618w.jpg
キタダケソウを存分に見た後、少し登ると山頂です。














080714_151806w.jpg
シコタンソウ





















080714_152109s.jpg
え?本日2度目の山頂





















080714_153424w.jpg
遠く、仙丈ケ岳方面を眺める






























080714_163327w.jpg
小屋へ帰って小屋の前で、ビールから熱燗♪
食事して、その後は景色を眺めて夕日を待ったのでした。




















080714_184507w.jpg
良かったなぁ
キタダケソウいっぱい逢えて

小屋も空いているし、もしかしたら北岳の花を見に来るには今頃が1番良い?





















080714_184511w.jpg
明日の朝の快晴を予感させます。

≫∧_∧山に行きたい人気ブログランキング∧_∧







スポンサーサイト

theme : 登山
genre : スポーツ

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

カルネさん

おはようございますv-410

本当に、北岳は花の名山って感じですね。
特にまた、大樺沢の登りの渓流沿いの道が良いのです。

そうそうピンポイントのバッタリでした。
広い山で不思議なものです。
あそこで、ドタバタとビールを買っていなかったらすれ違いで終わっていたかもしれないし
たまたま、小屋でゆっくりとしている時だから気付いたのですし。

いや~ほんと不思議な喜びです。
絶対またどこかでお会いできそうな気配ですよv-411

アスカさん

え~
てっきり最高のお天気かと思っていました。
里は暑くて暑くて帰ったらいきなり、30度を超える日が続いてギャップに汗だくですv-410
キタダケソウに会えなかったんですね。。残念です。
そう言えば、あまりに懐かしくて・・・
山頂から直ぐ下りた所に咲いていた話をするのを忘れていました。

拙いレポで気分だけでも味わってもらえてうれしいですv-410

再会の後

お会いした後、天気は下り坂で、尾根に出たときは たまに日が射すくらいでジモラーさんのほうが天気に恵まれてましたよ。

次の日もガスと強風でキタダケソウには会えませんでした。

トラバースも行きたかったのですが断念、お陰さまでこの記事で気分が味わえました。

遭遇

素敵な花畑満載ですね!
さすがは花の名山!北岳って感じです♪

ところで・・・2度目のバッタリはびっくりですよね~。
聞けばわずかなピンポイントでの出会いだったようで
広い山なのに不思議なものですね^^
実は・・・7月中旬なら
じもら~さんとバッタリなんてあるかも~と

まさか本当にあるとはオドロキです!
お天気情報
FC2カウンター
リンク
山の足跡



花の名前を調べるには

カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

じもらー

Author:じもらー
地元信州の山のぼら?で、じもら?です。楽しく刺激的でのほほんとした信州長野県の田舎暮らしのあれこれをアップ(^^)
山登り、スキー、温泉、山の草花、キノコと山菜が中心かな?

ポチッと押してもらえるとうれ

ブログ内検索
信州の四季
別、サイトです。 春 夏 秋 冬 信州の四季の写真集めてます。 山登りと、写真はお友だちですね。
■信州の写真■
安曇野


RSSリンクの表示
最近の記事+コメント
☆いらっしゃいませ☆

便利情報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。