--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-07(Mon)

08年7月3日 栂池?小蓮華山?白馬岳?大雪渓?猿倉 その3

小蓮華山から、白馬岳への山頂へ向かいます。
その1 と その2はこちら。

その1 栂池自然園(9時)→天狗原2180m→白馬乗鞍岳2436m→白馬大池山荘2385m(11時50分)
その2 白馬大池山荘(12時40分)→船越ノ頭2612m→小蓮華山2769m
その3 小蓮華山2769m→三国境2720m(15時48分)→白馬岳山頂2932m(16時30分)→大雪渓→猿倉(20時30分)


楽しい稜線歩きは、三国境まででした。
その後は、風がビュービューとガスガスの中



080703_152848w.jpg
この辺りから、岩が茶色くなったかと思うと
白い小さな岩の道になります。

この辺りから、地質が変化するようです。

大好きな、ウルップソウの群生が始まります
ウルップソウって、高山植物らしくない雰囲気があって好きな花の一つです。
元気に、太陽の光を浴びてって感じ♪


















080703_153306.jpg
三国境目指しますが、そろそろバテテキマシタ・・・
一歩一歩が重いです。。。



















080703_154901.jpg
三国境到着♪
晴れていれば、絶好の休憩地ですが今日は雲の中。
ちょっと、休憩して白馬岳の山頂を目指します。







まわりは、この辺りからハクサンイチゲと、ツクモグサとウルップソウのお花畑♪









080703_160903w.jpg


















080703_161908w.jpg
イワウメも元気(^ω^)


















080703_161931w.jpg
八ヶ岳以来のツクモグサ♪
今日は白馬岳のツクモグサはちょっと遅めだったようです。

大きく花開いた後の、枯れかかっているのもチラホラ

















080703_162517w.jpg
そんな中、またしても雷鳥君のおでまし♪
今度もつがいです。 今日は、合計8羽の雷鳥と出逢うことが出来ました
快晴や、雨の中ではなかなか出逢えない、雷鳥もこんな雲の中のガスガスの中だと警戒していないようです。
















080703_163151.jpg
さあ、そろそろ山頂が見えてきましたよ?

















080703_163527s.jpg
16時35分。白馬岳山頂♪
強風と、ガスの中で記念写真だけ撮って早々に退散です(^ω^)

今日で3回目、K嬢は初めての白馬だけですが、今日もガスの中の白馬岳山頂でした。
どうも、この山とは相性が良くないようです(^ω^) 近くにも何回も来ているんだけどなぁ・・・
今だ、快晴のパノラマを見たことがありません

何だか、それもまた楽しく思えてくるから不思議です。

















080703_165329w.jpg
ウルップソウは元気に太陽向かって伸びています。
















080703_165449.jpg
そろそろ、村営小屋。
白馬山荘も村営小屋も人の気配はほとんど無し。。。

時間も時間だもんなぁ・・・ 「下山するのは止めときな」って言われそうだし
もう5時でした。 「ごめんね、K嬢用事のあった松本8時は不可能のようです/じもら?談」
















080703_171112.jpg
後は、気をつけて
事故の無いように、大雪渓を下るだけです。











080703_173438s.jpg
K嬢初めての、大雪渓。
アイゼンとピッケルで下ります。
このために、霧ヶ峰の三峰山での滑落防止の練習や
火打岳でのアイゼンとピッケルワークやら色んな事が思い出されます。















080703_190332w.jpg


大雪渓は、今年は見たことの無いほど荒れていました。
大きな岩やら小さな岩やら、なだれた木やらが散乱状態。。
白馬鑓方面からの岩の崩れた後も雪渓の上部に発生していました。



この後は、シラネアオイやら大サクラソウやらの写真を撮ったりして
下ったのですが、見事なピンボケ?お見せする事ができません


白馬尻の小屋辺りで暗くなってきて最後は暗闇の中をヘッドライト頼りに
下ったのでした。暗闇だったけど、黒姫山のだらだらの大橋林道の下りよりも
楽しかったかなぁ(^ω^)
真っ暗と言うことで、一緒に連れションも出来たし

苦しかったけど、時間が経つほど色々思い出される楽しい山登りでした。
猿倉の小屋到着は8時30分くらい。タクシーを頼んで9時30前に栂池駐車場を出たのでした。
猿倉の小屋には、小屋の人2名と、雨飾山へ登って明日は大雪渓までオオサクラソウを見に
登る2人連れの方々と楽しくお話しすることが出来ました。ありがとうございました

≫∧_∧山に行きたい人気ブログランキング∧_∧


スポンサーサイト

theme : 登山
genre : スポーツ

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

やまおんなさん

コメントありがとうございます。
やまおんなさんも、ウルップソウ好きな花の一つですか? 嬉しいですv-410

白馬大池の周りはまだまだ、雪が残っていて何の花も咲いていなかったです。
今年は雪が多いですから、ハクサンコザクラの時期はまだまだ先のようです。
20日過ぎ頃v-353でしょうか?

最終バージョンで、最終ゴンドラめがけて天狗原を下りましたか~
やまおんなさんもチャレンジャーですねv-411

火打のハクサンコザクラも咲き始めましたかi-185
今月の中旬、北岳の次に登る予定にしています。
楽しみです。影火打はちょ~っと行けるかなぁi-229

やるな~

あの稜線歩きは本当に花がいっぱいで、足が前に進まない状態ですよね。
そんな中、やりましたね~!
私もそろそろウルップソウ見に行こうかと思っていたところでした(私も大好きな花のひとつですよ)
大池を過ぎた辺りのハクサンコザクラは咲いていました?

ちなみに私は過去に逆バージョンで、最終ゴンドラに向けて、天狗原を走って下った経験がありますが、今は、もちろんトホホでしょうね。うらやましい体力ですね。

追伸
火打のハクサンコザクラも咲き始めていますよ。。。
もしお出かけなら、ぜひとも影火打まで足を伸ばしてくださいな。
きっと満足よ。。。

カルネさん

はい、このコース好きなコースで毎年でも登りたい歩きたいコースなんです。
ウルップソウは好きな花の一つなので、今頃になると見てみたくなってしまいます。
今年は、コマクサがベストなタイミングで嬉しかったですよv-410
コマクサって、ありきたりな花と言えば花なんですが、あのピンクの花は
出逢うと可愛くて、キレイで。嬉しくなってしまいますねv-353

日帰りはハードなコースですが、猿倉の小屋の人が数人有ると言っていました。
でも、山はゆっくり、楽しみながら登りたいですねv-411

先の記事、出遅れたのでまずここで。
黒姫山、いい山ですよね!ここで「ネマガリダケ」覚えました。

日帰りで、このコースはすごいな。
大雪渓のピッケル・アイゼンでの下りは真っ暗では怖いなぁ。
一緒に連れションというのは、なかなかできる技ではないので、いい経験か?
この時期のフラワーロード、予てから狙ってはいますが、梅雨時&休みが取りにくい時期ということで、当分じもら~さんレポで我慢です。

ひろさん

こんにちは(^ω^)
そうなんです。
ぼくもO型なので大雑把なんですよ。。。
8時30分から用事があったのですが、11時の帰宅で
K嬢いろんな人から責められたようで可哀相な事をしました( ;∀;)

今の時期は、空いていて穴場ですよ。
でも天候は変りやすいので気をつけないとですね。。
ウルップソウはちょうどd(⌒ー⌒) グッ!!タイミングでした。

K嬢には行く前にあまり話しませんでしたよ。
ひろさんも、良くあっこさんに<(`^´)>怒られているようですね~
同じくデス。 
ひろさんとあっこさんは明るくてもおっけ~ですか(*´ェ`*)ポッ

茜未さん

こんにちは
いよいよ、夏山ですからね~
雪も少なくなってきた事だし
今の時期は、山は空いていて貸しきり状態です。
色んな花もイッパイ咲いていて気持ちよく登れます。

黒姫のオサバグサは一見の価値ありますよv-410
小さな白いベルがい~っぱいって感じ♪

栂池自然園楽しみですね。
栂池良い感じでしたよ(^ω^)
ゴンドラが6時から動いていれば
自然園も歩いてみるんですが・・・
この日も、観光バスが到着しましたから。
今から7月末が最高に色んな花の咲く頃ですね(^ω^)
ほんの、一瞬の山の夏楽しみですねv-410

このコースは昨年も日帰りで登られてましたね^^
ウルップソウやコマクサ・・・色々と花にも出会え
雷鳥にもたくさん会えて良かったですね^^

日帰りするにはハードなコース!
一般的には白馬小屋で1泊が普通ですよね~!
それにしても、お二人ともすごい体力ですね。

ありゃりゃ!

なんていうロングコース!
K嬢が可哀想、、、
なんちゃって!
K嬢よりもじもら~さんがの足が、
ヘロヘロ?
どっちでしょう?(笑)

今の時期って穴場なんですね~
これからだもんね?
白馬のシーズンは。
でもウルップ草は今なんですね。

この長いコース、
行く前にK嬢によく話したんですか?
僕も行く前に話さず、
あっこからいつも叱られてますv-12

連れション?
あ!
僕とあっこは明るくてもOK?v-8

白馬は憧れです

いつも覗き見だけさせていただいております~(^^♪
八ヶ岳も凄かったけれど次の黒姫、今回の白馬といい、次々と登られていますね~
行ってみたい場所ばかりで咲いている花も見たことない花がいっぱい。
黒姫のオサバグサは凄い群生ですね。昨年の蓼科山で見たのが一回だけ。今年はまだ見てないです。
栂池から白馬までの行程も凄い。年寄りの私には到底行けそうにない山なので憧れます。
栂池自然園だけは今月の下旬に観察会で行く予定なんで楽しみにしているんですよ。
私一人では観察会やツアーがせいぜいです。
いつかじもらーさんの登られた山にひとつくらいは登ってみたいですね♪
お天気情報
FC2カウンター
リンク
山の足跡



花の名前を調べるには

カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

じもらー

Author:じもらー
地元信州の山のぼら?で、じもら?です。楽しく刺激的でのほほんとした信州長野県の田舎暮らしのあれこれをアップ(^^)
山登り、スキー、温泉、山の草花、キノコと山菜が中心かな?

ポチッと押してもらえるとうれ

ブログ内検索
信州の四季
別、サイトです。 春 夏 秋 冬 信州の四季の写真集めてます。 山登りと、写真はお友だちですね。
■信州の写真■
安曇野


RSSリンクの表示
最近の記事+コメント
☆いらっしゃいませ☆

便利情報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。