--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-12-08(Sat)

07年12月6日 水の塔山?篭の登山 その2

水の塔山からの景色を楽しみながら
東篭の登山へと向かったのでした?


12時33分。
プチ縦走です(^ω^)


山に行きたい人気ブログランキング∧_∧

景色を楽しみながら

冬の空気は乾いていて晴れやかな気持ちになります。
その時間は幸せな時間。
071206_123747.jpg
根子岳?四阿山方面です。
のびやかな裾野が良い感じです(´ω`)


東篭の登山方面へはここから
北斜面に入りました。
とたんに、雪が増えてこんな感じ
071206_123826.jpg
先行者1名は
この景色を見て引き返してきたようです。

確かに、足元が不安・・・

まぁ、見た所そんな長くは続かなくてまた稜線へ出るはず。。



071206_124100.jpg
出ましたよ?
出たらこの景色♪
この景色が見たくて登ったようなものだから嬉しいです\(^O^)/
白い雪と木の緑と。。

071206_124452.jpg
先行者は野兎か?

ピョンピョンと先へと続いていました(^ω^)


071206_124758s.jpg
K嬢スキーにも行った事が無かったので
この景色に歓声しきり(^ω^) 

一緒に来た甲斐があったと言うものです。
良かった良かった(´ω`)

順調に、東篭の登山へ進みます。
平坦な道なので、下半身着膨れ気味のK嬢も快適そう。
今日の山を「修行に来たみたい」って言っていましたから(^ω^)
071206_124808.jpg
もうすぐですね?

071206_ebi.jpg
クリックで拡大します。
樹氷になりかけの木々がキレイでした。

071206_125046s.jpg
K嬢何やら、確認中。。

071206_125249.jpg
東篭の登山への小高い尾根で記念写真♪
じつは・・・ここ東篭の登山と何故か?思い込んでいたのでした。
今冷静になってみると、どう見ても方向を示している案内板ですよね?

気分的には、西篭の登山へ向かうと思っていたのです・・・

071206_125349s.jpg
良い感じで道は続きます。

071206_130311.jpg
面白かった雪の模様と
見えますか?富士山の山頂も

071206_131130.jpg
13時11分。
そろそろ山頂も近づいてきましたよ?

雪が、太陽に照らされてキレイで風に舞う雪がキラキラでした。


071206_131354.jpg
山頂直下のちょっと穏やかな不思議な雰囲気の場所。

071206_131538.jpg
そしていよいよ山頂です♪

あの先ですよ(^ω^)

071206_131754.jpg
う?ん

何だかわかりません・・・

ここが西篭の登山と信じて疑わなかった!ぼくらの目に

衝撃の瞬間が訪れようとしていました(゚∀゚)




071206_131759.jpg
K嬢付いた雪を取り除いていくと
そこに現れた標識には「東篭の登山」

「え? 東篭の登山??? さっきも東篭の登山だったじゃん???」


あれれ???


またしても、やらかしてしまいました・・・大笑いです(^ω^)

ここが、東篭の登山で・・・さっきの所は標識?だったようです。
   ・・・ギボシを権現と間違えていらいですハァ

071206_131923s.jpg
と言うことで
お笑いの記念撮影♪


071206_132312.jpg
山頂からの360度の大パノラマは素晴らしいの一言。

あっちを見ると


こっちを見ると


071206_132328.jpg
北アルプスをバックに♪


071206_132406.jpg
もう一枚♪


071206_132958s.jpg
じもら?
はごそごそと温かい飲み物を用意中(^ω^)

どのくらい居たのだろうか

小一時間は居たと思います。
回りの景色を見たり、色んな事話したり、食べたり飲んだりで
まったりと、山頂を楽しんだのでした(´ω`)


071206_kagopanorama.jpg
クリックで拡大します。
では、そのパノラマをどうぞ(^ω^)


071206_141736s.jpg
14時10分頃
名残惜しい山頂からそろそろ下りる事にします。

その時の一枚\(^O^)/

071206_151812.jpg
帰りには、幻陽も見れたり

071206_152310.jpg
15時23分。
無事、登山口の高峰温泉へ到着しました。

071206_160054.jpg
夕焼けもするんですね?

水の塔山と東篭の登山、雪の山になってとっても楽しい山行きでした。
K嬢ありがとうね(^ω^) また登ろうね。

山に行きたい人気ブログランキング∧_∧
よろしかったら応援のポチッお願いします



スポンサーサイト

theme : 登山
genre : スポーツ

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

やまおんなさん

気持ち良い山歩きできて良かったですね(^ω^)

冬の山は、晴れていれば暖かいけど・・・強烈な寒波はちょっと
って感じですね。そんな寒かったですか?
久々の雪の感触も良いですよね(^ω^)

レポ待ちきれなくて、行っちゃいましたよ

9日は寒波がやってきていて、寒かった、寒かったですよ。
じもら~さんの山頂滞在時間1時間がとってもうらやましいですね。
だって、私は5分もいなかったと思われますよ。。。
でも、気持ちの良い歩きができました。(レポはそのうちに、、、、)

ひろさん

はい!
あっこさんとのラブラブ山登楽しみにしておりま~す(^ω^)

冬山っぽく見えますが・・・里山ですから
晴れていれば全然問題なく登れますよ。
今の季節は、信州では高い山は雪が積もっていてあまり登る気が
しないんですよ~ 
でも低い山を温泉がらみで登るのは楽しいです。
冬の乾いた空気は遠くまで見通せて
景色が夏とはちょっと違いますね(^ω^)

うわ~

素敵な景色ですね~!
冬山はまだまだハードルが高くて、、、、
けど、こんな景色を見せられたら、
こりゃ行くっきゃない?(笑)
晴れてれば問題ないですよね?

今回もK譲とラブラブ登山v-8
見せつけてくれましたね~?!
今に見てろ!(笑)


茜未さん

コメントありがとうございます。
茜未さんの地元でしたね~ なかなか楽しい山で景色も良いし
素晴らしい山でした。雪有るけどまだ、雪山って感じじゃないし
晴れている日をねらって登ると暖かいですよ(^ω^)
そう言えば・・・先行者も、女性の方でした。

浅間山周辺の山は、晴れの日が多くて嬉しいですよねv-410

カルネさん

信州は、1500mくらいの山でも雪景色です。
早いものです。この間春の花を見に登りはじめたかと思ったら
冬景色ですから~

冬は空気が澄んでいるので、遠くまですっきり見渡せますよね。
カルネさんなら素晴らしい写真撮れそうですよ(^ω^)

来年もまたどこかの山で、こちらこそよろしくですよ。
K嬢は強力のぼら~ですが、お酒凄い強いのでカルネさんと良い勝負かとv-411

まるふくさん

コメントありがとうございます。
まるふくさんは東籠ノ登山に2月にスノーシューで登ったんですね~
結構スノーシューで登っている人がいるのですね(^ω^)
今日買いもののついでに見てみましたが、結構高額で「どうしよう・・・」
状態でした。

晴れた日のパフパフ山も楽しそうですよね~

やまねさん

やまねさんも高ボッチからの帰りに見たんですね!
山の上でも写真撮っている人5人くらいいたし、かなりの人が
この不思議な虹を見たと思います。次の日の新聞にも出ていました(^ω^)

雪山

雪山にも登られるんですか~すごいですね^^
地元の山なのにまだ登ったことがありません。と言うかどれが水の塔山なのか東篭の登山なのか分かりなせん^^;
来年は浅間の近くに行きたいとは思っているんですけどね^^

すっかり雪景色の冬山登山ですね!
冬のほうが寒くても、すっきりとしたパノラマが見れて絶景ね♪

東京ではまだまだ・・・秋色を探して写真を撮ってるよ(^。^;
季節が違うねぇ~。。。

来年もまたどこかの山でご一緒したいなぁ~♪
いつもK嬢がご一緒で、入るスキがないかな(^^;

こんにちは。

東籠ノ登山は2月にスノーシューで登りました。展望が素晴らしかったので、また登りたいと思っています。今度はじもらーさんみたいに水ノ塔山からプチ縦走したいですね。

もう少し雪が積もったら行きたいなと思います。

最後の画像

高ボッチからの帰り 雲の一点がオレンジに輝き 綺麗だなって それが虹のようになり 縦の虹? 気になって豊科から松川あたりまで脇見運転状態でした。それが最後の画像に写ってます!なんだか嬉しいなぁ。
お天気情報
FC2カウンター
リンク
山の足跡



花の名前を調べるには

カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

じもらー

Author:じもらー
地元信州の山のぼら?で、じもら?です。楽しく刺激的でのほほんとした信州長野県の田舎暮らしのあれこれをアップ(^^)
山登り、スキー、温泉、山の草花、キノコと山菜が中心かな?

ポチッと押してもらえるとうれ

ブログ内検索
信州の四季
別、サイトです。 春 夏 秋 冬 信州の四季の写真集めてます。 山登りと、写真はお友だちですね。
■信州の写真■
安曇野


RSSリンクの表示
最近の記事+コメント
☆いらっしゃいませ☆

便利情報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。