--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-13(Sat)

07年10月10日 笠ヶ岳から下山

笠ヶ岳の夜、星を見に夜中に3回も出てしまいました(^ω^)

それは、素晴らしい星空♪
星屑たちがキラキラと、流れる流れ星
寒くて、ずっと見れなくて3回に分けたんだけどネ

翌日も、快晴の朝。
朝日は寝過ごして、見れなかった(^ω^)


さあ、今日も山頂目指して登りますよ?

7時25分出発です。

山に行きたい人気ブログランキング∧_∧
071010_072621.jpg
足元には、霜柱や氷が張っていました。

071010_073643.jpg
影笠ヶ岳(^ω^)
クッキリすっきりと出ていました。


071010_banryu.jpg
(クリックで拡大します)
播隆平と緑ノ笠。何やら、歩いていきたくなるような所です。


071010_075132.jpg
7時51分。小屋へ戻って、名残惜しいけど
そろそろ、下りますかぁ・・・




071010_080003s.jpg
かな?り、名残惜しいです。
もっと、もっと居たかった。。。


071010_075518s.jpg
雨の笠新道から、驚きの杓子平
そして、山頂のブロッケン。。
思い出深い山となりました


071010_174543.jpg
稜線の道、両側には、チングルマの紅葉と
這松がキレイです。


071010_081542.jpg
気持ちの良い、今日は帰るだけゆっくりと進みます。
結構長くて、1時間くらいなのですが、紅葉と
両側の景色と、快適に歩いていきます(´ω`)


071010_174540.jpg
赤いチングルマ


071010_174542.jpg
黄色いチングルマ


071010_091218.jpg
這松に映る2人の影も良い感じ(´ω`)


071010_hotaka.jpg
(クリックで拡大します)
さあ、抜戸岳と笠新道の分岐てんに到着しましたよ?
ここからの、槍ヶ岳と穂高の景色は素晴らしい(^ω^)

西穂からこの前見たばかりなのでなお更です。


071010_a.jpg
(クリックで拡大します)
杓子平は、自然の庭園。
しかも、チングルマや、ナナカマドや、樺類の紅葉が見事です。


071010_aa.jpg
(クリックで拡大します)
後景が、槍ヶ岳。


071010_aaa.jpg
(クリックで拡大します)
後景が、焼岳、乗鞍岳、御嶽山。

何と贅沢な景色なのでしょう(´ω`)

もう、うっとり。。幸せですよ(^ω^)


071010_tinguruma.jpg
(クリックで拡大します)
歩きながら、景色楽しみながら
今日登れた、幸せをお互いにかみしめます。

「素晴らしいね?/じもら?談」

「幸せだね?/K嬢談」

「こんな日に登れて良かったね?/じもら?談」

「ブロッケンもキレイだったね?/K嬢談」



071010_120113.jpg
杓子平を過ぎてもしばらくは
紅葉の登山道。

そして、杉や、針葉樹の登山道になり。


やがて入り口近くは、ブナの林。。

071010_120957s.jpg
ブナハリタケゲット♪
タマゴタケは既に採られてなかった(^ω^)
クリタケもあったけど、虫に食われてチョット・・・

登ってくる人は、3人でした。
笠ヶ岳小屋は、15日までの営業とか。
そろそろ、小屋の営業も終わる時期です。
ちょっと、寂しいですね?

071010_122722.jpg
12時27分。
笠新道登山道入り口に到着♪

「汗かいたね? ビール飲みたくない/K嬢談」

「うん うん うん(^ω^) 飲みたいね?/じもら?談」


「確かこの近くに、小屋があるのよ/K嬢談」
そうなんです、彼女この道、前通った事有ったのです(^ω^)

ゴーゴーo(゚▽゚ヽ)(/゚▽゚)o レッツゴー♪


ザックをデポして、ちょっと上まで歩きます。

071010_123645.jpg
10分くらい歩いたらありましたよ?
ワサビ平小屋♪


071010_123923.jpg
乾杯♪(*^^)o∀*∀o(^^*)うん♪


071010_124104.jpg
ラーメンも食べて♪
ここの、ラーメン由緒正しきラーメンって感じで美味しかったです。
水もいっぱい飲んで、そろそろ出発です(^ω^)

071010_131234.jpg
光り輝く、道を歩いて帰りました。

暖かくて、空気は美味しいし幸せです



071010_141159.jpg
14時11分。新穂高温泉の駐車場近くまで下りてきました。

----------------------------------------------------------------------
笠ヶ岳は円空上人が開山し、播隆上人(1786年 - 1840年)が
笠ヶ岳(2,898m)を再興し槍ヶ岳登頂を決意した地。
文政6年(1823)6月頃に播隆は初めて笠ヶ岳に登り、同年8月5日
村人18人とともに3回目の登山を果たす。
この時、山頂において阿弥陀如来の御来迎(ブロッケン現象)を拝んだとされる。
その頂上からの神々しい槍ヶ岳の姿を臨んで槍ヶ岳登頂を決意したと言う。
また播隆平と言う池塘の残る庭のような平も有ることを知りました。
そんな、歴史も感じながらの笠ヶ岳は、登りきついけど素晴らしい山でした。
----------------------------------------------------------------------

山に行きたい人気ブログランキング∧_∧
よろしかったら応援のポチッお願いします

スポンサーサイト

theme : 登山
genre : スポーツ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

水(ウォーター)

水に関する情報が満載。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

木曽駒さん

コメントありがとうございます。
去年の秋に、木曽駒さんも登ったんですね(^ω^)
良い山ですよね~ 槍穂のパノラマも最高♪

木曽駒JOY.「きのこ狩りVer2」だったんですね~
行く予定にしていたのですが・・・
仕事忙しくなって休みがずれてしまって残念無念です。。
また、今度伺いたいと思っていますのでよろしくです(^ω^)

笠~~~~~。

去年の秋に私も登りました。
いい山ですよねぇ~~~。
大好きです。

ところで、20・21日は木曽駒JOY.「きのこ狩りVer2」を行います。
私も木曽駒荘にいます。
ぜひお出でくださいね。
もちろん夜の部には必ず参加してください!!!
待ってます。

山空花さん

コメントありがとうございます。
笠ヶ岳を日帰りしちゃう方も結構いるみたいです。
穂高から見ているよりも、実際に登ってみると
ジグザグの登山道で登りやすかったです(´ω`)

槍から穂高の展望と、杓子平は本当に魅力です。
同じく(^ω^) いっぱい山登っているから、登る山減っているはずなのに
登りたい山は、どんどん増えてしまいますね~

カルネさん

コメントありがとうございます。
青空と、紅葉と素晴らしい山の景色でした(^ω^)
山は一緒に登って苦楽を共にして
同じ景色に
一緒に感動できると感動も倍増ですね(^ω^)

そうですよ~
あそこから、笠ヶ岳見ていたんですから
また、山行きましょうね(^ω^)

やまとそばさん

コメントありがとうございます。
ほんと、山はすっかり秋ですね~
霜柱や氷のはる時期になりました。
この間水芭蕉の山を見たかと思ったらもう、霜柱ですから
早いものです(^ω^)

みいさん

コメントありがとうございます。
播隆上人でなくても笠ヶ岳から槍を見たら登ろうって思いますよね(´ω`)
でも、昔の人は登山道なんてなかった時代、地元の猟師とかに頼んで
一緒に登ったんでしょうね・・・

考えられない苦労を重ねたかと思うと、今の時代に山登りできる
幸せを感じますね(^ω^)

まりねずみさん

コメントありがとうございます。
流星群まではいかなかったけど、きれいな流れ星見れて
良かったです(^ω^)
夜の星もよいものですね(^ω^)

万事がじもら~さん達のために

何もかもが、じもら~さんとK嬢のためにあるかのような山行でしたね。
笠ヶ岳はかなり大変だと聞いているので自分にはまだまだ先の山だと思っていますが、よい展望と紅葉とブロッケン(とお酒?)に恵まれて、見ていると本当に行ってみたくなりますよ!

またまた来年に行きたい山が増えてしまいましたが、すでに休みが足りない状態です(笑

山に来い!恋

青空と紅葉と素晴らしい山景色でしたね^^
一緒に感動を味わえる人がいると感動も倍増ですねv-410

素晴らしいパノラマ!あそこから笠ヶ岳を見てたのね~^^
あ~私は山に片思い(^~^;
会いたくてもなかなか会えないのv-409
私を山へ....また連れてってねv-415

秋~

山々も本当に秋~になりましたね!
紅葉が綺麗で、日陰では霜柱も見られる様になりました。
こちらでも、体感温度は0度以下の山々です。

最高!!

本当に素晴しい登山になりましたね~v-218
もう、素敵な画像ばかりでした・・・v-345

あ~山に行きた~い!!

播隆上人・・・笠ヶ岳から槍を見て登ろう!!って思い、槍も開山したのですね~v-290
それくらい素晴しい山!って、事ですね^^v
ほんま、最高の山歩き・・・良かったですねv-221

ジャコビニ流星群に逢えたのですね。羨ましい。高田では全然見れませんでした。
お天気情報
FC2カウンター
リンク
山の足跡



花の名前を調べるには

カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

じもらー

Author:じもらー
地元信州の山のぼら?で、じもら?です。楽しく刺激的でのほほんとした信州長野県の田舎暮らしのあれこれをアップ(^^)
山登り、スキー、温泉、山の草花、キノコと山菜が中心かな?

ポチッと押してもらえるとうれ

ブログ内検索
信州の四季
別、サイトです。 春 夏 秋 冬 信州の四季の写真集めてます。 山登りと、写真はお友だちですね。
■信州の写真■
安曇野


RSSリンクの表示
最近の記事+コメント
☆いらっしゃいませ☆

便利情報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。