--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-09-14(Wed)

国定忠治伝説


牧峠の向こうは
国定忠治伝説の地だった。













110909_175624.jpg
人面岩。
ちょっと微妙。。



















110909_175755.jpg
ススキの穂と妙に合う国定忠治。

牧の峠のHPにその伝説が有った。
だいたいこんな話のようだ。
-------------------------------------------------------------
雪のちらつく11月頃、牧峠の炭焼き小屋を旅芸人の一行が通る。
その中の親分風の人が国定忠治。
思い病の者がいるので少し休ませて欲しいと頼む。

村の炭焼きの人が自分の家へ招待しもてなした。
その恩に感謝し、分れの仁義を切った。
お礼にお金を出そうとしたが村人はお金をもらうつもりで
看病したのではないと断った。
-------------------------------------------------------------
詳しくは、こちら。人面岩の話も出てきて大変面白い。










110909_194903.jpg
この日は、牧峠で車中泊。

遠くに、花火を見ながら明日の
タカの渡りと、イヌワシに期待したのだった。
双眼鏡で見る花火は初めて












110910_061350.jpg
そして、翌朝。

6時13分はこんな良い天気

今日は良いぞ~
と思ったのだけど 気温が上がるにつれて
上昇気流に雲が発生。 ガスガスとなったのでした。
一羽ハチクマが飛んだだけ。

数十秒のイヌワシの出現が救いでした。


どうも前回来た時の、イヌワシ、オオタカ、ノスリ、不明のタカは
当たり日だったようです。今日が普通?

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

やまねさん

そうなんですよ。
鷹羽温泉にも行ってみましたが
ちょうど時間切れでした。
ワンちゃんが可愛かったですよ。

上牧地区は日本の情緒が良く残っていますね。
とても良い所と思いました。

知らなかった~


牧峠は塩の道だし、冷たい風がでる穴もあるし 鷹が休むという鉱泉も近いから いろんな伝説があるのでしょうね。
お天気情報
FC2カウンター
リンク
山の足跡



花の名前を調べるには

カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

じもらー

Author:じもらー
地元信州の山のぼら?で、じもら?です。楽しく刺激的でのほほんとした信州長野県の田舎暮らしのあれこれをアップ(^^)
山登り、スキー、温泉、山の草花、キノコと山菜が中心かな?

ポチッと押してもらえるとうれ

ブログ内検索
信州の四季
別、サイトです。 春 夏 秋 冬 信州の四季の写真集めてます。 山登りと、写真はお友だちですね。
■信州の写真■
安曇野


RSSリンクの表示
最近の記事+コメント
☆いらっしゃいませ☆

便利情報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。