--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-09(Tue)

09年6月8日 八方大池へ


八方大池は、こんな感じ。
まだまだ雪の中も、ポカポカのとても良い時間を過ごせました♪














090608_144644ss.jpg
今の時期の花はこの花。
ユキワリソウ。 探すまでもなく、あっちにもこっちにも、いっぱい咲いていました。















090608_145352ss.jpg
平日なのに、20人くらいの方々が寛いでいました。

ぼくらは、マッタリ? 4時30分が最終のゴンドラだったのでそれに間に合うように
時間を合わせてギリギリ変わり行く景色を眺めていました。


























スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

やまおんなさん

こんばんわ。
やまおんなさんは、2日に行ったんですね(^^)
本当に、この時季の雪融けのスピードはすごいですね。
白馬の雪渓も二週間しか違わないのに
1m近く雪がとけていました。

サンショウウオは残念ながら泳いでいなかったような。
カエル?の声はしていました。
雷鳥が飛んだので雷鳥?とも思いましたが???
この時期は、大好きな時期です♪

八方池の雪かなり融けましたねぇ。

私は2日に行きましたけれど。。。
この時季の雪融けのスピードはすごいですね。
サンショウウオ泳いでいませんでしたか?

ユキワリソウはほんとうに可憐で愛らしい花ですよね。

ひろさん

行ってきましたよ~
明日も(正確には本日の早朝から)行く予定です。

勿論、今でも白馬の大雪渓登れますよ。
今はスキーやスノボの人達が目立ちますが
日帰りで登っている人も平日でも3~5人はすれ違いますよ。
ただ、小屋がまだやっている所が少ないので
気をつけないといけません。

7月の第二週なら全然問題ありませんよ。
村営小屋も、白馬山荘もやっているはず。
確認してから登ってくださいねv-410

今年は、この前行ったときに思ったのは
雪渓がきれいな事。まぁあと一ヶ月もすれば
どうなるか???
ですが、登り易いと思います。
大雪渓の隣には、シラネアオイ オオサクラソウ
キヌガサソウ サンカヨウなんかが咲いていて
山頂から白馬乗鞍にかけての道には
ウルップソウや、ツクモグサ(ちょっと遅いかも)
コマクサやムシトリスミレ、アズマギクなんかが
咲いていて、素晴らしい稜線歩きを楽しめますよ。

栂池から登るのと、猿倉から登るのと
一泊するのなら、猿倉から登るのが危険も少なく楽です。
白馬から白馬大池への道は下りが多いのと
大雪渓は登る方が危険が少ないと思います。
注意は、栂池のゴンドラとリフトの最終時間ですか。
栂池自然園を散策できるメリットもありますね。

栂池から白馬大雪渓へ下るメリットは
時間の心配がないことですね。

アイゼンとピッケルは必須です。
アイゼンは軽アイゼンではなくて10本歯以上の
アイゼンが良いと思います。
どうせ付けるのだから、取り付けやすくて
外しやすいワンタッチアイゼンがお勧めです。
軽アイゼンは、取り付けにくいし効果もイマイチかと。

まだまだ、雪はいっぱいですv-410
キレイな雪の景色を楽しめますよ。
とは言っても、稜線は雪は有りません。
大雪渓と、白馬大池から白馬乗鞍への
池の脇と栂池へ下る所に
残っているだけと思います。


雨の日は止めた方がよいです。過去大雨の後や
数日間雨の続いた後の大雪渓の事故が多いです。
それだけ注意ですが、天気が良いと、大展望の中のお花畑♪
イマイチだと、雷鳥と出会えますよ~
それは、素晴らしい山になること請け合いです。

実はぼくらも計画していたのですが・・・
何と連休が合わずv-409
日帰りでの山になりそうです。。。

それでは、ひろさん、あっこさん楽しい山旅を♪

白馬

行ってきたんですね~
今って大雪渓って登れますか?
7月の第2週あたりに
白馬~白馬大池
あたりを歩きたいなぁって。
栂池から入って、大雪渓を下るか、
逆コースか。
去年じもら~さんが
日帰りで行ったコースを1泊で。
まだ雪がいっぱいでだめですかね?
もしわかったら教えてくださーいv-7
お天気情報
FC2カウンター
リンク
山の足跡



花の名前を調べるには

カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

じもらー

Author:じもらー
地元信州の山のぼら?で、じもら?です。楽しく刺激的でのほほんとした信州長野県の田舎暮らしのあれこれをアップ(^^)
山登り、スキー、温泉、山の草花、キノコと山菜が中心かな?

ポチッと押してもらえるとうれ

ブログ内検索
信州の四季
別、サイトです。 春 夏 秋 冬 信州の四季の写真集めてます。 山登りと、写真はお友だちですね。
■信州の写真■
安曇野


RSSリンクの表示
最近の記事+コメント
☆いらっしゃいませ☆

便利情報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。