--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-06-24(Sun)

映画『幸せへのキセキ』


映画幸せへのキセキ良かった~

この前の休みが、雨で久々の映画館♪
予告編で見ていた、幸せへのキセキ(WE BOUGHT A ZOO)

ベンジャミン・ミーの実話を原作にした映画。彼は現在も二人の子供と共に、ダートムーア動物園で暮らしている。新しい人生にチャレンジし、愛する人の死を乗り越えた英国のコラムニストだったベンジャミン・ミーの実話とか。
しかも、脚本が『プラダを着た悪魔』(06)のアライン・ブロッシュ・マッケンナ。監督は、キャメロン・クロウ(監督・製作・脚本)俳優、マット・デイモン(ベンジャミン・ミー) スカーレット・ヨハンソン(ケリー・フォスター)と観たくなるですよね~

ストーリー     ☆☆☆☆☆
映像の美しさ    ☆☆☆
ファンタジー度   ☆☆☆☆
これは面白い度   ☆☆☆☆☆


音楽と映画がマッチしているというか、今は映像重視なので一昔前の映画のようだけど
自然に映画の中に入っていける。 とてもステキな輝く映画だった。

子供達もいい。娘のロージーはおませな女の子らしい本質的な言葉ににんまり。


「20秒の勇気」が自分の世界を変える。最後のシーンは涙涙だった。
心温まる。とても勇気の出る。 ステキなステキな映画だった。
スポンサーサイト
2012-06-23(Sat)

皆居た♪


なかなか、1日休みをとる事が出来ずに午後数時間。
会いたかった鳥たちに出会うことが出来ました。




自然って、不思議。
命って輝いている。



0622_135438_2.jpg













0622_151500_1.jpg











0622_153609_1.jpg
ハヤブサの子供も、もう居ないかなぁと
思ってたけど、まだ4羽とも居てくれた。

親が餌を持ってくると皆飛び立って賑やか~













0622_154024_1.jpg
時に、不安定な所へ飛び降りて焦っている様子も可愛い。
2012-06-20(Wed)

6月17日 乗鞍岳 肩の小屋へ


朝一番の、8時5分のバスに乗り
肩の小屋から、乗鞍岳の周辺へ雷鳥と会いに出かけたのだけど・・・

始発バスは運休。。
そう言えば、秋にもこんな事があったなぁと思うも
2時間も待つのはちょっと
と言うことで、野鳥観察しながら、三本滝のゲートから歩いていく事にしました。








0617_090754.jpg
しばらくバス道を歩いて行くと
何やら、魅力的なショートカットルート?

登って行くと、山スキールートへ出てしまいました。
ずいぶん昔、春のスキーで登ったルートですよ~

ちょっと迷ったけど、春はヤブも大丈夫かと考え
行ってみる事に。










この何でも無さそうな、坂道が一番大変だったかぁ。。






0617_095416_1.jpg
で、登ってみると後は、こんな花いっぱいのルートとなっていた♪
雪の残る春と違う、ブッシュで背の丈もあるヤブコギルートとも違う、雪解け花いっぱいのルートと
なっていたのでした♪









0617_100028_2.jpg
サンカヨウも咲いて





ずっと長い、長い道だったけど
今となっては楽しい道でした。

あ~ でも、もう通りたくないかも(^.^)













0617_114614.jpg
通常の道に突き当たり、サイクラーと出会う。
身長の3倍以上もある、雪の壁が楽しかった。







三本滝から、約4時間の登りでガッツリ一山登った感じ。
水だけは購入したけど、食べ物無しで疲れてしまい、
12時30分のバスで下山する事にしました。




0617_115913_2.jpg
さすが、山スキーメッカの乗鞍岳。
日曜日と言う事も有り、数十人が登っています。

滑る姿も見たかったけど、時間切れでした。





0617_115808_2.jpg










0617_121441.jpg









0617_115815.jpg
2012-06-20(Wed)

いい所で子育てしてるね~


何やら、可愛い声がしていると思ったら
近くの木でアカゲラでした。

いい所で子育てしているね~
2012-06-19(Tue)

乗鞍岳 山スキー


乗鞍岳へ山見。

山スキーヤーいっぱいでビックリでした。
ぼくらは、始発の8時5分が運休

で、肩の小屋までスキー場から藪漕ぎにて登ってきました。
秋に登ったルート初夏は、花いっぱいで新しい発見
2012-06-06(Wed)

5月27日 鍋倉山 ブナの新緑と野鳥観察


ちょっと前になりますが
新緑の鍋倉山登ってきました。

春の鍋倉山は初めて。
通行止めで、どこから登れば良いか迷うも・・・
どうも大きな駐車場の谷沿いに登ればよい
みたいで、谷の右側を登っていく事に。




0527_095737.jpg
K嬢今日も元気に登ってます。
でも、雪の山は苦手みたいな。。















しばらく登るとこの景色。
双眼鏡で見てみると、なだらかな山頂らしきところで
寛いでいる人が見えます。




0527_100003.jpg
どうも、あそこが山頂らしい。
雪山は、自由にコースが取れるのが魅力でも有り不安でもあり














0527_100224.jpg
ブナの新緑はほんとキレイ。
キビタキの囀りや、アカハラや、シジュウカラも
たまに大きな鳥の影もでハッとする事もありで
楽しい登りです。



















0527_100859.jpg
K嬢何してる?
最近バードウォッチで山歩きお休み中なので
体力の衰えを感じていたりして。











0527_121156.jpg
鍋倉山山頂。
雪の上でゆっくり景色を見て

そう言えば、山スキーヤーほぼ半分でした。











0527_123658.jpg
ブナの新緑いいなぁ~
戸谷峰の新緑ニリンソウも良かったし。
いい季節ですね。












0527_125812.jpg










2012-06-02(Sat)

ハヤブサ子育て


数えてみたら、今年に入り9回通っていた

いろんな出来事があり、心配事有り、嬉しい事ありで。


4月24日子供達は小さくて声だけ聞こえる状況。













0502_153142_1.jpg
5月2日も同じ状況。

この頃は、両親が元気で活躍中・・・

この後、悲しい出来事あり。












0509_131934.jpg
5月9日。
子供達は、こんな元気に。
白い産毛が可愛い。












0511_091248_1.jpg
5月11日も同じ状況。

どうも、子供は4羽いるらしい。
昨年は3羽だったので何とも嬉しい。

見守るのも楽しい。






この頃、忙しくて行けなかった。。。


で、5月23日。





0523_132636_1.jpg
白い産毛がぬけて、茶色とグレーの子供達。
時々羽ばたき、兄弟が迷惑そう。











0527_145019_2.jpg
5月27日。

この日は、ショックな日だった。
何やら様子が変。

4羽いた子供が3羽しかいない。



ここの常連さんに教えてもらう。
26日に下の茂みに落っこちてしまったとか。

探してみると居た居た。大丈夫だろうか???

茂みの中をうろうろとしている。
外へ出れないような感じ。


そして、もっとショックだったのは母ハヤブサが事故にあって
動物病院へ保護されたらしい情報。
この日は、重い気持ちで帰ったのだった。
















0602_154108_2.jpg
そして、6月2日。
3羽は元気に羽ばたいて、巣立っていました。
どうも5月31日に巣立ったらしい。





嬉しかったのは、落っこちたハヤブサが無事に育っていた事。





0602_154756_2.jpg
右が親で、葉の影にいるのが子供ハヤブサ。
全員で4羽が元気に育っていた。

たぶん父ハヤブサと思われる。
しっかりと餌を運んで育てていた。

今日はとても嬉しい日でした。




0602_154942_1.jpg







お天気情報
FC2カウンター
リンク
山の足跡



花の名前を調べるには

カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

じもらー

Author:じもらー
地元信州の山のぼら?で、じもら?です。楽しく刺激的でのほほんとした信州長野県の田舎暮らしのあれこれをアップ(^^)
山登り、スキー、温泉、山の草花、キノコと山菜が中心かな?

ポチッと押してもらえるとうれ

ブログ内検索
信州の四季
別、サイトです。 春 夏 秋 冬 信州の四季の写真集めてます。 山登りと、写真はお友だちですね。
■信州の写真■
安曇野


RSSリンクの表示
最近の記事+コメント
☆いらっしゃいませ☆

便利情報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。