--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-31(Sat)

7月25日?29日 水平歩道を歩いて裏剱へ


今年の夏休み。
どこの山へ行こうかと、さんざん迷い秋に行こうとしていた
裏剱へ。 きっかけは南アルプスへの登山口偵察。

自宅から易老渡へ登山口までどのくらい時間かかるか行ってみる。
何と・・・5時間以上。 
「恐い道ね? 上から小さな石がパラパラ落ちてるね。。/K嬢談」

「すごい遠いしね? ここへ来るだけでも山へ登った感じだね/じもら?談」

と言うことで、南アへのテンションは
どこへ行こうかと、考える。

「混んでいる山はやだなぁ・・・/K嬢談」

「そうだ、秋予定していた裏剱はどう?/じもら?談」

「わぁ 行きたい 高橋さんへ電話してみる/K嬢談」

と急展開で、この夏は裏剱へ。
ちょっと荷物も持って行く事になり、重いザックを背負う25日でした(^^)

レポこの頃サボりがちですが・・・もしかしたらレポアップするかも(^.^)
スポンサーサイト
2010-07-16(Fri)

白樺高原ヒメホタル祭り


白樺高原のローソンの方に聞いても知らない超マイナーなイベント
白樺高原ヒメホタル祭り行ってきました

以下はその案内をコピーしたものです。
--------------------------------------------------------------------
白樺高原観光協会の夏のイベントとして7月10日(土)から7月25日(日)まで「ヒメホタル祭り」
を開催します。
ヒメホタルは、山の中に生息しているホタルでゲンジボタルやヘイケボタルより一回り小さい
ことから「ヒメホタル」と呼ばれています。小さいながら黄金色の強い光の点滅が特徴です。
場所は、蓼科牧場信号から白樺湖方面に向かって5分のところに会場入口看板を設置します。
夏の夜にヒメホタルの神秘的な光をぜひご覧ください。
期 間/7月10日(土)?7月25日(日)
場 所/からまつ平バス停先右折、旧クラヤ薬品周辺道路。 蓼科牧場信号から白樺湖方面
へ車で5分のところに会場入口看板を設置します。
祭り期間中旧クラヤ薬品先道路は、午後7時から午後11時まで車両侵入禁止とします。
---------------------------------------------------------------------

ホタルと言うのはゲンジボタルやヘイケホタルだけじゃなくて色んなホタルがいるのですね。
全然知りませんでした。
この日は雨だったのに、あちこちで飛んでくれました。
どちらかと言うと、ピカッピカッと光るような光り方で
あちこちで、瞬いているって感じ。
調べたら、常念登山口の三俣や、朝日村の野俣沢キャンプ場周辺や菅平
戸隠植物園内、須坂市峰の原、真田町角間渓谷、武石村小沢根、等
あちこちに飛んでいるようですが、全て未確認ですので苦情は受け付けません(^^)

白樺高原のヒメホタル祭りは駐車場有、懐中電灯、案内板ありで大変親切で感激しました。
100715_175530.jpg


初めてのヒメホタルの写真はこんな感じでイマイチ
今度は天気の良い日にリベンジしようと思っています(^.^)
2010-07-10(Sat)

7月8日 白馬岳一泊♪ ウルップソウとツクモグサを見に登ってきました。


快晴の大雪渓は良いですね?
シラネアオイ、オオサクラソウも咲いて
楽しい山となりました。

ウルップソウはちょうど。 ツクモグサはちょっと遅かったかなぁ。。
帰りは、栂池方面へ。 
お天気情報
FC2カウンター
リンク
山の足跡



花の名前を調べるには

カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

じもらー

Author:じもらー
地元信州の山のぼら?で、じもら?です。楽しく刺激的でのほほんとした信州長野県の田舎暮らしのあれこれをアップ(^^)
山登り、スキー、温泉、山の草花、キノコと山菜が中心かな?

ポチッと押してもらえるとうれ

ブログ内検索
信州の四季
別、サイトです。 春 夏 秋 冬 信州の四季の写真集めてます。 山登りと、写真はお友だちですね。
■信州の写真■
安曇野


RSSリンクの表示
最近の記事+コメント
☆いらっしゃいませ☆

便利情報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。