--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-29(Wed)

7月は記録的な悪天候でしたね?


いつもの年だと、ちょうど今頃が夏山長期山篭りの時期なのですが
今年は、ちょっとずらして8月の上旬からに。

これだけ雨の降った7月は記憶にないほど・・・(単に記憶力がないだけと言う話も/じもら談)

今、夏山に向けて準備作業をちゃくちゃくと進行中なのですが

お天気も心配で天気図を久々に見てみました。(ブログパーツでお世話になっているtenki.jpさんから

日本列島まさに、雲の中ですね?
いったん上へ行って(北上)甲信越に梅雨明け宣言がされた
お騒がせの、梅雨前線君もしっかり見えます。





しか?し!!!

日本列島からちょっと目を下に向けるとそこは、青い海♪ ギラギラ太陽。
なんです。 なんか羨ましい。




話は、ここで終わりませんよ?
太平洋高気圧の「高」の横に何やら台風らしい影が見えませんか?

お天気の様子で参考になる「チーム森田の天気で切る

で気になることを言っていました♪
-----------------------------------------------------------
フィリピンの東海上には大きな雲の固まりが発生しており、
今後は熱帯擾乱(熱帯低気圧)として、日本の南に北上してくる
可能性があります。

週間アンサンブル予報を見てもその姿がハッキリ見て取れますが、
どこまで発達するか?どれ位日本に近づいてくるか?
まだハッキリしていません。

皆さん、コメントでも書かれている通り、
仮に本州にかなり接近し、影響が大きくなると、
8月02日(日)以降の週間予報もガラリと悪く(曇りや雨)なる可能性
があります。

逆に、日本の南を離れて東進する場合は、
湿った空気を断ち切ってくれる可能性があるため、
なし崩し的に梅雨明け!という可能性も出てくるでしょう。
----------------------------------------------------------
ぜひ、日本の南を離れて、東進してもらいたいものです。

blogramランキング参加中!
スポンサーサイト
2009-07-29(Wed)

夏の山登りの下見へ


今日もお天気イマイチで
8月上旬に予定の「雲の平と周辺の山へ温泉つき♪山行」
の核心となる登山口へ下見へ行ってきました。

今回のポイントは
・登りきれていない(台風で小屋までで撤収)薬師岳山頂への登頂
・高天が原で温泉。
・大好きな黒部五郎岳へ
・花の雲の平らでマッタリ(K嬢は秋に行ったきり)
・無理をせず、ゆったり山登り
など、など、なのです。結構欲張りです。。

新穂高温泉からの登りは、薬師岳まで行くのは、かなり辛い。
それでは、車で折立まで行って薬師だけに登ったらどうかと考えています。

松本から折立までどのくらいかかるのか今回の調査目的はココでした。

結果、松本から折立まで車で4時間でした。
4時間なら何とかなるなぁ。
どんなルートにするか検討です。

blogramランキング参加中!
2009-07-24(Fri)

09年7月24日 今日も霧ヶ峰


今年の、7月は相変わらず、梅雨っぽい天気予報。
ついに、ニッコウキスゲの時期に5回目の霧ヶ峰となりました?

こんなに来たのは初めてですよ。
それだけ、今年の7月は天候不順って事ですね。

でも、ニッコウキスゲは最高の状態となっています♪
2009-07-23(Thu)

霧ヶ峰のニッコウキスゲ見頃♪


今日も、お天気イマイチなので霧ヶ峰。
      ・・・・・7月になってからお休みで天気良かったのは越百山の日だけ?




八島湿原を一周して、車で車山肩へ移動し
車山へ登ってきました。
平日だから空いているかと思ったら、とんでもない。。
何とかあいた駐車場へ入れてという感じでした。



ニッコウキスゲ見頃でした♪
2009-07-23(Thu)

今日は、部分日食の日







090722_113907c.jpg
山のぼらーとしては、山で日食を見ないとと言うことで
霧ヶ峰へニッコウキスゲのついでに行ってきました。
もちろん天気は悪いので、見れるかわからなかったのですが・・・
何とか、その時間帯に雲が薄くなって見る事が出来ました。
次回は、26年後だそうですから・・・

見れるかわかりません

太陽が欠ける現象はわかっていても実際に自分の目で見ると
何と言うか、不思議な思いがしました。









2009-07-19(Sun)

雨にぬれるあざみの花ってきれいですね


雨の霧が峰で出会ったアザミの花です。

お天気が良いと、山登りなんだけど・・・
いまいちだと近くの高原やら、映画やらとなります。
しっかり休養予定が、雨じゃないと言う事で車を走らせました。


しか?し

やっぱり、山は雨だった
2009-07-17(Fri)

雨の霧ヶ峰


雨のため、今日は霧ヶ峰へ。

ちょうど車山肩の周辺が見頃を迎えていた。
2009-07-15(Wed)

09年7月15日 越百山敗退・・・


越百山へ、飯島町のしおじ自然園から登ろうと出発。

途中で、男性二人組みに会う。何でも引き返して来たそう・・・
話を聞くと、背丈まであるヤブコギで引き返したようだ。

う?ん、これは大変そうだぞと、K嬢と顔を合わせる。


このコースの魅力は、大きな滝と小さな滝が続く事。
それは、別の意味では急坂が続くと言う事。
鳳凰三山のドンドコ沢のドンドコ登りの様と考えていたが
もっと、大変な登りだった。

登山道が整備されていないので、良く道がわからなくなる。
最初ののぼりが笹のヤブコギから始まる。
でも、一番は虫がすごいこと。
滝に着くまでは、ハエのようなアブがまとわりつく。
勿論刺すので、8ヶ所も刺されてしまった。

上部は、緑色の小さな虫が葉の裏にびっしりとまっていて
触ったり、木を揺らしたりするとその虫が数百匹ワーンと飛びたち
所かまわずとまる。 口に入るし耳にも入るしで大変。


イチヨウランの群生があったり、滝は爽やかですばらしかったり
するも、虫の攻撃に体力消耗。。
後、40分あまりと言う所で、初めての敗退となったのだった。


いや? 参りました。(_ _,)/~~ 降参 です。

詳しくは、こちらへ⇒

2009-07-15(Wed)

09年7月13日 再び霧ヶ峰へ


今日は、お天気イマイチで踊り場湿原へ
勿論、車山肩のビーナスの丘も行ってみた。
13日現在こんな感じ。 
2009-07-14(Tue)

祝:梅雨明け

今年、平成21年、2009年の梅雨明けが7月14日と発表。


ちなみに、入梅は
地方 平成21年   平年差  昨年差   平年    昨年
関東甲信 6月10日ごろ 2日遅い  12日遅い  6月 8日ごろ  5月29日ごろ

■  平成21年の梅雨明け
地方 平成21年    平年差  昨年差  平年      昨年
関東甲信 7月14日ごろ  6日早い 5日早い  7月20日ごろ 7月19日ごろ
2009-07-12(Sun)

霧が峰へニッコウキスゲの様子を見に行ってきた。


車山の方向へ、こんなキレイな虹が♪







090711_102112s.jpg
内暈(ないうん、うちがさ) と環水平アーク(かんすいへいあーく)と思われる。
時間にして、数分のことだったが何か魂をちょっと吸い取られたような・・・(^^)


2009-07-10(Fri)

09年7月6日 白馬散策


姫川源流から、大出の吊橋へ



写真はこちら
fotologue.gif


2009-07-05(Sun)

09年6月25日 久々常念岳へ



写真だけちょっとアップロード♪
場所はこちらへ
2009-07-01(Wed)

09年6月29日 志賀高原へ


蓮の花が咲く頃と、行って来ました。

志賀高原のシンボル笠ヶ岳へ登ってきました。



写真はこちら
http://fotologue.jp/jimorer
ちょっと、重いです・・・
お天気情報
FC2カウンター
リンク
山の足跡



花の名前を調べるには

カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

じもらー

Author:じもらー
地元信州の山のぼら?で、じもら?です。楽しく刺激的でのほほんとした信州長野県の田舎暮らしのあれこれをアップ(^^)
山登り、スキー、温泉、山の草花、キノコと山菜が中心かな?

ポチッと押してもらえるとうれ

ブログ内検索
信州の四季
別、サイトです。 春 夏 秋 冬 信州の四季の写真集めてます。 山登りと、写真はお友だちですね。
■信州の写真■
安曇野


RSSリンクの表示
最近の記事+コメント
☆いらっしゃいませ☆

便利情報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。