--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-03-24(Tue)

ミスミソウ探し


春の花 ミスミソウが長野にも咲いているって情報があり
さっそく行って来ました。







結局は見つかったのですが、ここを探し当てるのは無理。
諦めかけていたら、地元の方が案内してくれました。

本当にありがとうございます。
















090323_163951sss.jpg
ここは、白とピンクの株とありました。






詳しくは、こちらへ⇒久々山登り。。疲れました。
















2009-03-22(Sun)

高遠城址公園は桜だけでした。


伊那梅園の後は、ちょっと時間があったので
桜で有名な高遠の城址公園へ行ってみました。



桜の時期には、駐車場へ入るのも大変な賑わいですが
今日は、スイスイ。
駐車場も入園料も無料でした。

梅でも咲いていたらラッキー
と思って行ってみるも、高遠の公園は桜オンリーの公園でした。














090319_141202ss.jpg
その代わり、鳥がいっぱい遊んでいました。
鳥たちにとっては、今の季節の方が嬉しい?

エナガ。こんな近くで見たのは初めて♪














090319_140720sss.jpg
シジュウカラ









090319_141300sss.jpg
ウソかと。 ヒューヒューって口笛を吹くような鳴き声。
今頃の季節が一番鳥が目立ちます。
夏になると声はすれども姿は見えずですから。

あ?望遠レンズ欲しい。。





2009-03-21(Sat)

便利なソフト発見♪


実は・・・デジカメの写真の名前を一括変換するソフトを探していました。


なぜかと言うと
デジイチを2台使っているわけです。
雨が降ったりするとさらに、2台増えたりするわけです。
そんな画像をひとつのフォルダにわかりやすく整理したくて

①撮影時間で画像の名前を統一して、しかも一括変換出来て

Digital Photo Professionalだと画像を読み込むのに若干時間がかかるので
②すぐに画像が表示されるソフトで失敗画像をとりあえず削除できる 
 (はじめはぶれていたり、ボケボケだったり、あれ???って画像のこと)

そんな要望にぴったり♪な
まさにこれ、グーです。

Vecterにもありました。
PhotoStagePro
デジカメ画像の高速プレビューと選別、比較を快適に行う事を主軸としたデジタルフォトにおけるワークフローの効率化を図る事ができるソフトウェアです。

■主な特徴
・世界最速レベルの画像プレビューを実現。
・コピー、削除などよく使う動作を指定のワンキーで実行。自由なアクション機能。
・自動メモリ最適化プログラムにより非力なノートPCでも軽快に動作。
・画面分割で複数画像との比較も楽々。指定画像をロックでき次々に快適比較。
・高品位アンチエイリアス処理によるハイクオリティ表示。カラーマネジメント対応。
・一目でわかるヒストグラム付きExif一覧。
・撮影日時でソートはもちろん各Exif情報でのソートも自由自在。
・連番や撮影日時、文字列置換リネームなど多彩なリネーム機能。
・DVD-R等の容量に合わせてフォルダ分け機能搭載。バックアップ作業もスムーズ。
・見ながら簡単レイアウトできるインデックスプリント機能。
・気に入った画像をその場で壁紙に。壁紙機能搭載。
・画像劣化無しに回転。各社RAWファイルにも対応のロスレス回転。
・メール画像添付機能、選択の画像をリサイズ等して素早く添付メールの雛形を作成。
・解凍後すぐに利用可、インストール不要でレジストリを汚しません。
・UNICODEに対応。

はじめは何じゃこりゃですが、使ってみるとすばらしく使いやすいソフトでした。
同じような悩みを持っている方は、ぜひ使ってみてください。
フリーのソフトです。 

2009-03-19(Thu)

伊那梅園梅が見頃か?と行って来ました。


咲いていました♪
梅の花。















090319_121858ss.jpg
でもでも、咲いていたのはこの早咲きの数本のみ。
伊那梅園も営業していませんでした
















090319_123213ss.jpg
信州の春は、少しずつって事ですね。

2009-03-18(Wed)

連休初日、お天気に誘われて福寿草の里


今日は、天気予報だと15度を超えるとか
天気予報の通り、ぽかぽか陽気でした。














14_12_51_090318_0769.jpg
福寿草満開です。















14_36_45_090318_0810.jpg
マクロで写真撮っていると変わった事を思ったりします。

福寿草は、真ん中が雄しべでどうも蜜は下の方にあるみたい。
だから長い雄しべでミツバチたちはもがいている様に見えたりします。
自分の体の数倍有るようなすり鉢状の中で蜜を探してもがいている様子は

花に溺れているようです(^^) こんな風に女性に溺れてみたい・・・(嘘です














14_37_16_090318_0813.jpg
こんなのも居たりします
春は、人間だけでなくて皆が心地良いようです。


2009-03-18(Wed)

これは、何でしょう?


って、わかりますよね?












































答えは、タンポポでした。
ちょっとボケているからわからないかも・・・
真ん中の芯がにょろにょろしているのが面白かったです。
2009-03-17(Tue)

セツブンソウ、今シーズン3回目


ちょうど今頃がピークかと
行って来ました。

今頃は、あまり花が無くてせっかくのが勿体ない。
K嬢の火傷もそろそろ回復に向かって足慣らしもかねて。















122255_090316_124a.jpg
小さなセツブンソウ大きく撮りたくて色々試し中
三脚ないと辛いです。。














130813_090316_251a.jpg
オオイヌフグリもアップで良く見ると瑠璃色がきれい。



詳しくは、こちらへ⇒
2009-03-15(Sun)

エミールガレ


エミールガレの作品が、館内に展示され
照明はこの灯りたち。




レンズはTAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E)です。
このレンズは90mmと中途半端に感じたレンズですが
いざ使ってみると、花の接写からスナップ写真までこなして使いやすいレンズ。
お気に入りのレンズとなりました♪
ケンコーデジタルテレプラス PRO300 2倍と使うと180mmに変身。
ちょっと遠くの蝶も撮れそうです


山へ行く時も、基本はこれかなぁ。
軽くて首からさげていても気にならない。











13_00_49_090313_0054s.jpg
「ガリア(ローマ時代のフランス地域の呼称)の薔薇」
気品と、意思と、美しさとおどろおどろしさが同居した不思議な灯り。












13_01_59_090313_0059s.jpg
サンカンタン山にあってドイツの支配下にも決して絶えることなく
いつまでも素朴な赤い花を咲かせ続けた薔薇がモチーフのようです。




















2009-03-13(Fri)

エクステンションチューブとエクステンダーとクローズアップレンズ


・TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E) 
使いやすい、本当に良いレンズですね?





注文していた、テレコンとクローズアップレンズ到着♪
さっそく、試し撮りしてきました。

ケンコーのテレコンですが、90mmのマクロレンズが
180mmのマクロレンズになると言う便利さ。

















15_45_44_090313_0103ss.jpg
ぼけぼけ? だけどちゃんと撮れば何とかなりそうな
手ごたえ。





詳しくは、こちらへ⇒



2009-03-13(Fri)

諏訪湖のほとりのガラスの里 北澤美術館


諏訪ガラスの里、北澤美術館新館 行って来ました。





本当は、植物園へ行く予定で出たのですが
何と!!
諏訪湖のほとりの美術館は廃止されていました。

いったい何時???
















美術館は素晴らしかったです。
12_59_38_090313_0051s.jpg







2009-03-11(Wed)

え? 今日は梅の花を見に行くも・・・


三光寺と言うお寺の梅です。

ここまでは、良かったのだけど・・・














次に行った所は、冬に逆戻り。
0903110015s.jpg

ここは、御射鹿池。
東山魁夷画伯の「緑響く」のモデルになったと言われる池です。
前々から気になっていたので今日行ってみることに。

あれ?
ここは、今まで何回か通った場所だった。


これって、たまにありますよね











0903110038s.jpg



















0903110035s.jpg
池はがっかりするくらい小さな池だったけど
そこへ流れ込む渓流は美しかった。



















2009-03-10(Tue)

Canon エクステンシヨンチユ-ブ EF25-2


エクステンシヨンチユ-ブなるものを、購入して使ってみた。
そもそも、エクステンションチューブとは何ぞや?

HPでは、下記のように説明している。
------------------------------------------------------------------------
EF-Sレンズを含むほぼ全てのEFレンズで使用可能な接写用中間リング。
カメラ本体とレンズの中間に装着するだけで、手軽に高倍率の撮影が可能。
8つの電子接点を持ち、AE機能は通常の撮影と同様に作動します。撮影倍率は
レンズによって異なります。また、使用不可能なレンズもありますので、詳しくは、
キヤノンホームページ、およびEFレンズカタログでご確認ください。
------------------------------------------------------------------------

でも、何のことか分かりません。








春の花を撮るのに、是非欲しかったマクロレンズ。
マクロレンズで撮影するも、さらにクローズアップして
画面いっぱいに花の色を出したい。
と思ってきたのがこの頃。








エクステンションチューブと言うのが来た時には笑ってしまいました。
エクステンション(クローズアップ 拡大) + チューブ(筒)
何と、そのままの物でした。
ただの、筒。。。 






090302_141051.jpg





090302_141311.jpg

どうも、エクステンションチューブと言うのは
・接写が出来るようになる → よってよりクローズアップし大きな絵が撮れる。
・接写は得意だが、棒縁側はボケボケで使えない。
・軽くて、マクロでなくて普通のレンズを接写できるマクロ風のレンズにしてくれる。

って、そんなレンズらしい。
画面いっぱいに、色の洪水って絵にはなりませんでした。

買ったからには色々撮ってみるつもりです。
2009-03-07(Sat)

映画 AUSTRALIA オーストラリア


久々、大作を観てしまった♪

ストーリー      ☆☆☆☆☆
映像の美しさ    ☆☆☆☆☆
ファンタジー度   ☆☆☆☆
これは面白い度  ☆☆☆☆☆

この映画を製作した人が主演をはじめオーストラリア出身と言うだけあって
オーストラリアに対する愛情がじんわりと感じ心地よい。
美しい雄大な風景も感嘆もの。

ニコール・キッドマンも高慢ちきな貴婦人から、先住民のアポリジニの子供と
出会いそこから話が展開していく様子はシミジミと心に迫る大作だ。

恥ずかしながら、涙が止まらなかった久々の映画となった。
約2時間半の上映時間だが退屈することは無く見応えあり。




音が出ます。
2009-03-05(Thu)

信州も春めいてきました。


梅の花? 桃の花? 良くわかりませんが
こんな風に咲いてくると、いよいよ春だなぁって感じますね。




















090302_143655s.jpg


























2009-03-04(Wed)

セツブンソウの写真整理していたらすっかり遅くなってしまいました。。


不思議に心引かれる花です。




セツブンソウの記事はこちらへ⇒
2009-03-02(Mon)

千曲市のセツブンソウ咲き始めましたね。 09年3月2日♪

090302_114859ss.jpg
前回は、影も形もなかったので
2週間ぶりに、戸倉地区のセツブンソウと
倉科地区のセツブンソウを見に行ってきました。

戸倉のセツブンソウの場所はこちら
千曲市 戸倉のセツブンソウ


倉科地区のセツブンソウの場所はこちら
倉科地区 セツブンソウ










咲いていてくれるか?


まだまだか?
駐車場に車を停めて15分くらいの山道を登ります。
090302_114143[1]ss
何やら、人の影が
と思ったら
どうも、ここを整備していてくれる地元の方々のようです。
ご苦労さまです。

しばらくお話を伺いました。
「今年は、雪解けは早かったけど・・・ここへきて平年並み/地区の方談」
との事でした。
上の方が今咲き始めとの事。

早速、行ってみます























でもでも、既に4名の方々が写真を撮っていました。

















090302_122317s.jpg
いっぱい咲いていますよ?

来て良かった♪
良く探すと、あっちにもこっちにも



















090302_115640s.jpg
























可愛い花ですね?
090302_114557s.jpg




















K嬢も大感激。
090302_123401s.jpg




















090302_134352ss.jpg
場所を移して
倉科地区へも行ってみました。

倉科地区は、戸倉地区よりも広い場所に咲くようです。
こちらは、入り口付近とさらに登った川沿い左側に咲き始めていました。

一輪見つけると、あっちにもこっちにも咲いています。
それを、見つけるのが楽しかったです。

いよいよ、春本番ですね(^^)

詳しくは、こちらへ⇒
お天気情報
FC2カウンター
リンク
山の足跡



花の名前を調べるには

カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

じもらー

Author:じもらー
地元信州の山のぼら?で、じもら?です。楽しく刺激的でのほほんとした信州長野県の田舎暮らしのあれこれをアップ(^^)
山登り、スキー、温泉、山の草花、キノコと山菜が中心かな?

ポチッと押してもらえるとうれ

ブログ内検索
信州の四季
別、サイトです。 春 夏 秋 冬 信州の四季の写真集めてます。 山登りと、写真はお友だちですね。
■信州の写真■
安曇野


RSSリンクの表示
最近の記事+コメント
☆いらっしゃいませ☆

便利情報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。