--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-11-30(Thu)

今日は、薪集め


天気も良かったし、今日は近くの山へ集めです。

061129_145633.jpg
相棒(^^)
よく動いてくれます。

061129_145553.jpg
約、2時間でこんな感じ。

061129_154053.jpg
日当たりの良い場所に積んで、しばらく乾燥させます。

061129_151832.jpg
驚いたのが、これ。
すでに、蕗の薹が出ていた?
冬にまだなってないのに・・・これから雪が降るのに・・・
何とか元気で冬を越してもらいたいものです。

↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。




スポンサーサイト
2006-11-29(Wed)

来シーズンまでお休み(^^)


来年の春までしばし、お休みと言う事で今日は久々お手入れ。

061129_111100.jpg
汚れを落として、栄養クリームと防水用クリーム。
皮の靴は手入れが面倒だけど、防水効果も高く快適なのでゴツイけどお気に入りです。
数年前は、インナーにゴアテックスの普通の登山靴だったけど
2?3年目には雨で水がしみこむようになり・・・
この革靴にしました。一生物かと思って使っています。

061129_111945.jpg
お手入れ、お手入れ(^^)
また、来シーズンまで(^^)

↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。


2006-11-28(Tue)

本で読む山々 山について


冬山はやらないので、はっきり言ってこの時期は暇である。

----------------------------------------------------------------------------------
単独行より
もしも登山が自然から色々の知識を得て、それによって自然の中から慰安が求めえられる
ものとするならば、単独行こそ最も多くの知識を得る事が出来、最も強い慰安が求めえら
れるのではなかろうか。何故なら友とともに山を行くときは時折山を見ることを忘れるで
あろうが、独りで山や谷をさまようときは1木1石にも心を惹かれないものはないのである。
----------------------------------------------------------------------------------


加藤 文太郎 単独行


この気持ちは良く分かるなぁ(^^)
一緒に行くと、山の印象が軽くなる。
でも大勢で登る楽しみも有るしで登る山を分けていたりする(^^)


↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。


2006-11-27(Mon)

カシミールで遊んでました(^^)



クリックで拡大。
拡大しない時は、右下に出るテレビみたいなマークをクリック。

イルミネーションを見に行こうかと思ったけど・・・
良く調べたらまだ早い事が判明。やっぱり12月になってからの方が
あちこちやるようです。軽井沢まで高速でも2時間くらいだから
そんなには行けないよなあ。。

で、ちょっとカシミールで遊んでみました。
黒部の源流、雲の平の小高い山祖父岳からの景色。
人気のある建物は山小屋だけと言う天国みたいな所です。
また、行きたいなぁ(^^)

↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。



2006-11-26(Sun)

本で読む山々 槍ヶ岳


この日はじめての槍ヶ岳だった。
台風通過で2日間にわたり雨が降り、デジカメは水で使えなくなる
と言う最悪の結果だった。かろうじて携帯の画像は残っていて
それが、この写真。小さい写真だけど自分には思い出の写真です

04.09.13_12.44.50.jpg
引き続き深田久弥の今読んでいる本から
----------------------------------------------------------------------------------
槍沢
白馬岳に劣らず、最初の北アルプス登山者が志す山は、槍ヶ岳であろう。
燕岳から尾根伝いに槍ヶ岳まで行く道は、アルプス銀座という俗な名前が付いている
ほどの賑わい方である。神河内から直接槍ヶ岳に登るには、槍沢の雪渓を通過する。
槍沢の雪渓は、白馬や針ノ木に比べると小さいが、それでも七月上旬までは二十余
町にわたって続いている。
----------------------------------------------------------------------------------



05.07.28_yari.jpg
はいすみません(^^)
ぼくも、最初に北アルプスを目指したのは槍ヶ岳でした

深田久弥の山がたり


↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。


2006-11-24(Fri)

本で読む山々 針の木岳


↑クリックで拡大。
夏の針の木岳の雪渓は遅くまで残る。この日は8月19日だったが
上部にはまだ雪渓が残っていた。

04.08.19_harinokienbou.jpg
峠から見た景色。


05.05.31_harisekkei.jpg
↑クリックで拡大。
ここを5月31日に山スキーで登ったらこんな感じでした。
ここを、上から滑り降りるかと思ったら良い感じです(^^)

深田久弥の山がたり」では深田久弥はこう書いています。
----------------------------------------------------------------------------------
針の木
峠というものの何よりの魅力は、頂まで登りつめた時パッと面を打ってくる新しい展望の驚きだ。
長い雪渓を終えて初めて針ノ木峠に立った人は、不意に眼前に現れた峠の向こう側の展望に
ちょっと異様な感じがするに違いない。
それは今まで登ってきた雪渓の展望とは、かなり違った印象を与えるからだ。諸君はきっと
北アルプス連山の広潤な遠望を期待するだろう。ところが実際は、すぐ目の前に黒々とした
山が幾つも重なり合っていて、どれがどの山かしばらくはまごつくに相違ない。大沢側の雪渓
に比べて、黒部川の針の木谷は盛夏を過ぎればほとんど残らない。急峻な狭い谷だ。針ノ木峠
を境にして、その南と北とでまるで異なった印象を受けるのは僕だけではないだろう。
----------------------------------------------------------------------------------



05.05.31_harinokikara.jpg
その景色です。
遠く見える、槍ヶ岳や穂高の峰はその通りですが
その前に累々とつながっている山々にはしばらく、息を呑んで魅入ってしまいます。


harinoki.jpg
↑クリックで拡大。
カシミールで作った景色。

深田久弥の山がたり



↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。



2006-11-23(Thu)

山で見かけた レトロな看板


何か、懐かしく温かい感じがする看板です(^^)
百名山でもないほとんど地元民しか登らないような山に
今も現役で生きている、ホーローの看板です。
これだけだと、なんか懐かしい看板が有ったなぁって
感じなんですが・・・・・・

それからほどなくして、別の山登りブログにマツダランプ発見
え? えぇ? えええ?(^^)
もしかして、あちこちの山で現役で生きているのか?
ブログ人気ナンバーワンのしげぞうさんのページから


急に興味を持ち調べてみました。
マツダランプ」は1910から1962年頃まで使われた東京電気の
電球の呼称のようです。
東京電気は芝浦製作所と合併して東京芝浦電気=東芝になります。
電球といえばナショナルと思っていたのに実はマツダランプの方が
当時は売れていたようです。
ごちゃまぜ歴史写真


なぜ百名山でなく? って思ったけど考えてみれば深田久弥の百名山と
たぶん、このマツダランプの看板を設置した時代がほぼ同時代だから選
定基準は別の所にあったんだろうな。
思うに、高い山でなくて地元の人気の山を選んだんだろうと思う。

後、どこの山に残っているのだろうか?

マツダランプつながりでレトロな看板も面白かったです。
山じゃないけど、レトロな看板のデジタル画像を集めている所もあるんですね(^^)
平標山にも有ったらしい


マツダランプの誠実な社風が伝わってきます。
戦争のゆくえと広告


レトロな看板がいっぱい
レトロ看板写真館


読者でマツダランプの看板有る山知っていたら教えて下さい(^^)



↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。

2006-11-22(Wed)

今年のキノコと松茸 まとめ


今年のキノコの特徴は、発生したキノコの種類が多かった事と
晩期のキノコが出始めのキノコと同時に出ていたりして長く発生し続けた事でした。
いつも行く山では、ホウキタケや、カラカサタケ、
オジボウ(マツタケモドキ)等比較的珍しいキノコが発生し楽しい年でした(^^)

060810_matutake.jpg
↑クリックで拡大。
今年の10月は、月を通して強い寒気の南下はなく、
中旬を中心に暖かい日が多かった。しかも、台風も上陸しないという年でした。
上のグラフのように、10/2 10/6 10/23 10/24とまとまった雨が降り降水量は平年比の239%でした。
キノコにとっては3?4日おきにしとしとと雨が降るのが良いのですが
10/7以降は23日まで雨らしい雨が降らずにキノコの発生がガクンと落ちてしまいました。
その点で今年はもったいない年だったかも(^^)
自然が相手だからね?しかたないですね(^^)来シーズンが楽しみです。

↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。

2006-11-22(Wed)

昨日は飲み会で今日は薪集め


夜中の2時過ぎまで飲んでいて・・・
二日酔い気味の体を12時頃まで休ませて(ちょうど休日だった^^)
今日は、集め?

061122_141526.jpg
近くの山へ行きます。


061122_150801.jpg
3時間くらい良い汗を流しました(^^)
軽トラック一台分。これで大体1週間分くらいです。


061122_153509.jpg
かなり前に切った木なので冬だけど3ヶ月くらい乾燥させて
3月くらいには燃やせそうです。

↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。

2006-11-22(Wed)

able CV画像変換テスト


補完しない

06.06.19_2sokudoyuusen.jpg
速度優先

06.06.19_3gazoheikinn.jpg
画素平均

06.06.19_4bil.jpg
BiLinear

06.06.19_5bic.jpg
BiCubic

06.06.19_6lan.jpg
Lanczos3

06.06.19_7bez.jpg
Bezier

06.06.19_8bsp.jpg
BSpoine
テストです。
同じソフト使ってない人には全然関係なくてすみません。

2006-11-20(Mon)

本で読む山々 白馬岳


同じく「深田久弥の山がたり」の中から
北アルプスの雪渓のページがありました。
-----------------------------------------------------------------------
白馬
初めて北アルプスに足を踏み入れるのに、まず白馬岳あたりから
始める人が多い。
二股から猿倉を過ぎて、あの木の茂った坂道を喘ぎながら登って行く人は、
みんな「雪渓はまだかまだか」とつぶやいている。それがヒョイと白馬尻へ出ると
不意に眼の前に大きな雪渓が現れるのだ。
思わず歓声を上げる。初めての人にはこれほど新鮮なおどろきはないだろう。
写真や人の話などでは考えもつかないのが雪渓の景色だ。

-----------------------------------------------------------------------
03.09.30_yari_sirouma.jpg
白馬から小谷方面へ向かう松川橋からの白馬鑓ヶ岳と白馬岳

hasi_sirouma.gif

カシミールの画像。

深田久弥の山がたり


↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。

2006-11-19(Sun)

本で読む鹿島槍 深田久弥「山がたり 山嶺の風」


↑クリックで拡大。
秋も深まり、冬になると晴耕雨読の生活になります。
な?んてカッコ良くはなくて(^^)
寒い日に外に出るのは嫌なだけです(^^)


061109_074733.jpg
↑クリックで拡大。
深田久弥は「深田久弥山がたり」で次のように書いています。

鹿島槍は僕の好きな山だ。好きと言っても特別な思い出があるわけでもなく、
幾度も登ったわけでもない。ただ方々の山からこの鹿島槍を眺めているうちに
何となく好きになって、この頃では北アルプスを望み得る地に登ってまず最初
に探しあてて眼をこらすのは鹿島槍に決まってしまった。
良くは知らなくても何となくなつかしい人があるように、何の理由もなくただ
好きな山というものがある。鹿島槍は僕にとってはそういう親しい感情を起こ
せさせる山である。




05.08.30_11.16.02.jpg
↑クリックで拡大。
ぼくも、そう思います。
鹿島槍は双耳峰で目印になるのとその凛としたカッコ良さですね?
ぼくの見た鹿島槍の中で2番に好きな鹿島槍はこれです。
遠見尾根を五龍岳方面に向かった時にドド?ンとそびえ立った鹿島槍です。
遠見尾根からの鹿島槍

061109_074755.jpg
↑クリックで拡大。
そして1番好きな鹿島槍はやっぱり普段見ている双耳峰の鹿島槍です(^^)


↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。
2006-11-18(Sat)

街や里に紅葉が



山の紅葉が、ここ信州では街や里へおりて来ています。
我が家の庭のモミジも紅葉の真っ盛り(^^)



↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。
2006-11-17(Fri)

秋の「園遊会」のお土産頂きました♪


毎年春と秋に開催される「園遊会」のお土産を頂けるとは夢にも思っていませんでした(^^)
全く関係の無い世界の出来事だもんね。
で、それがこれです。中村屋の菊のご紋の月餅やお菓子でした。
普通は丸い形でしたよね確か・・・
061116_130554.jpg
中はこんな感じでした。
紅白と菊の紋となかなかですねぇ(^^)

この秋の園遊会はちょっと気になるニュースがあって、それは
天皇(東京都教育委員の米長邦雄氏に対し)「教育委員のお仕事、ご苦労さまです」
米長氏 「日本中の学校で国旗を揚げ、国歌を斉唱させることが私の仕事でございます」
天皇「やはり、強制になるというものではないのが望ましい」
と言うやり取りが有ったとか。
この頃、教育基本法の衆議院議員通過とか
東京都の件とか、色々と気になる事が有る。
その中で、ちょっとホットした言葉でした。

↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。




2006-11-16(Thu)

今日の早朝、7時30分くらいから再放送 今度は関東甲信越


(‥ )NHKの早朝の番組「おはよう日本」でリンゴの木と薪ストーブが再放送されました。
今度は、関東甲信越だからだいぶ放送範囲が広がりました。


061116_2.jpg
柴刈十字軍も出てました。
放送内容は昨日と同じでした。画像を変えて見てみます。

061116_3.jpg
煙突も?

061116_5.jpg
薪を入れている所です。
アドリブで入れてみました(^^) 良かったみたいです(^^)

061116_6.jpg
薪ストーブは1回着火するとそのままシーズン中ずっと
火を絶やしません。夜は空気を絞ってとろとろと燃やします。
だから、数ヶ月薪ストーブの中で薪を炊いている事になります。

061111_104233.jpg
こんな感じで、撮影していた画像が・・・


061116_7.jpg
こんな風になってテレビの画像になりました。
面白いものです(^^)
今日会社に行ったら、皆から言われて大変だろうなぁと思っていたら
思いの外、見ている人が少ない・・・ちょっと寂しかったです(^^)
恥ずかしかったから、誰にも宣伝しなかったしなぁ(^^)



↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。

2006-11-16(Thu)

荒船山からの鹿島槍ヶ岳?白馬岳


↑クリックで拡大。
荒船山の絶壁からの鹿島槍ヶ岳方面は、意外と穂高と槍ヶ岳と近くて
不思議な感じだった。

arafune_kasimayari.jpg
↑クリックで拡大。
同じ方面の、カシミールの画像。
カシミールは山好きにはたまらないソフトですね(^^)
帰ってきてから、あの山の名前がわかる。

↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。
2006-11-15(Wed)

前取材のあった、NHKイブニング信州 PM6時から薪ストーブとリンゴの木放送ありました。


前取材のあったリンゴの木と薪ストーブの番組今日やってました(^^)
番組はこれ。ローカル放送の「信州イブニングニュース」午後6時からやってます。

061115000.jpg
いつものアナウンサーの方でした。あたり前ですが(^^)

06111501.jpg
まずは、薪ストーブの様子。

06111502.jpg
赤い色も良いですね。

06111503.jpg
ここからが、本番です。
信州安曇野のリンゴ農家の方も映っていました。
NPO活動の柴刈十字軍の活動の様子も映っていましたね?
迫力ありました。ぼくもあんな感じで木を切って薪にしてます(^^)
リンゴの木がいっぱい有る信州ならではの風景でした。


06111505.jpg
薪ストーブ前で寛ぐ様子も良い感じですね?
ちびっ子はいとこの子供です。元気で面白い子です

06111506.jpg
リンゴの木を薪にすると燃やしている時に、甘い良い香りがするんです。
強い香りじゃなくて、ほんわかした微かな香りですが。。
ワインのような、フジリンゴのような、甘くて優しい香りです。
特に、生の木を乾かしている時の薪小屋の香りはうっとりしますよ(^^)

06111507.jpg
リンゴの木と薪ストーブ

06111508.jpg
何やらミラーっぽいのを使って写していると思ったら
こういう効果を狙っていたのですね(^^)
撮影は緊張しましたが、カメラマンさんが大変穏やかな感じの人で
普段と同じ感じで映っていて良かったです。
撮影の時は誰かアナウンサーの人と一緒に見えるかと思ったら
カメラマンさんとアシスタントの方と2人で見えて撮影していました。
当日は、午後から仕事で本当は皆で記念の集合写真を撮りたかったのに
撮れなかったのが残念です。

↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。

2006-11-15(Wed)

荒船山



荒船山を内山峠方面から眺めました。

061109_153455.jpg
↑クリックで拡大。
あの、絶壁から眺めていたのですね?
人が見えませんか?

061109_154347.jpg
↑クリックで拡大。
妙義山も見えます。

061109_155310.jpg
牧場の紅葉もキレイだった(^^)


↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。
2006-11-13(Mon)

かりん漬け 決定版(^^)


今年は本格的にカリンを漬けてみました。
試行錯誤の結果(^^) これが美味しいかなってのをまとめておきます。
材料:カリン5個くらい 直径25cm*30cmくらいのガラス瓶 蜂蜜1k
まずは、カリンを食べ易い大きさで(2mm位の厚さ)切ります。

061023_173623.jpg
切ったカリンを洗って乾かしたガラス瓶に入れます。
どんどん詰め込みます。酸化の色変わり対策で塩水に浸してから
作ってもみましたが、確かに色はきれいだけど味がイマイチ。
しかも、食べられるようになるまで1週間以上かかるで
カリン+蜂蜜が良かったです。
花梨をビンに思いっきり詰めたらその上から蜂蜜を注ぎます。

061107_120322.jpg
これで後は、全部のかりんに蜂蜜が回るように
上にしたり下にしたり、小まめに行き渡らせます。

061028_194109.jpg
蜂蜜ビンの方にも、花梨入れて氷砂糖と砂糖漬けも美味しかったです。

061107_120609.jpg
これで、3日もすればあの堅くて渋いカリンが
香り高い、甘くて美味しい食べ物に変身します(^^)
特に子供に好評です

なお、カリンの実を集めてガーゼで包んで一緒に入れると喉にも良いようです。
ただ、カリンの実を入れたものは発酵しやすいようです。
カリンを食べ終わったら、汁は別の容器に入れて冷蔵庫で保管し
喉のイガイガに良いそうです。
ぼく的には、焼酎を混ぜてカリン酒にしようと試作中です(^^)


↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。
2006-11-13(Mon)

山はそろそろ根雪の季節ですかね


↑クリックで拡大。
根雪というのもおかしいのかもしれませんが、
今日は八ヶ岳行こうと朝起きると、メチャ寒?い 凍りそう 
山は真っ白。山はキレイだけど・・・今日は家で薪集めかな(^^)
写真は、この前荒船山に行った時の途中で出会った鹿島槍ヶ岳と五竜岳です。


↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。
2006-11-12(Sun)

突然ですが、某テレビ局の取材ありました(^^)


12時すぎたので昨日の事になりますが・・・
いきなり、前日取材のアポ(^^)

061111_093024.jpg
特に断る事でもないし・・・
久々で面白そうだったので受ける事に。。
しかし、今日の朝の掃除が大変だったです(^^)
主役は薪ストーブ(^^)ぼくではありません(^^)

061111_114235.jpg
放送予定は秘密です(^^)
ちょっと恥ずかしいので・・・放送終了後
様子をアップします(^^)

↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。

2006-11-11(Sat)

荒船山は崖っぷちから見る景色が心に残ります


11月9日9時46分。
今回は、無事に登山口に到着?
良かった、良かった(^^)
荒船山

061109_095426.jpg
先行する登山者(^^)

061109_101759.jpg
10時17分。荒船山への道は軽いアップダウンのある道で
さほどきつくない道が続く。
木立から見える、荒船山

061109_105656.jpg
登り始めて約1時間。
最初の休憩所。ここは大きな岩がド?ンとそびえていて良い感じ。

061109_111637.jpg
水場。
なだらかな登りが続いていたが、この水場をすぎると
ちょっとキツメノ登りになってきた。

061109_113305.jpg
しかし、その登りもしばらく登ると
こんな感じの看板が有る辺りは穏やかな空気が流れていた。
暖かい木漏れ日と光があった。

061109_113600.jpg
↑クリックで拡大。
展望台到着。ここからの浅間山はキレイ。
内山峠も眼下に広がってなかなかの迫力・・・
と言うより、お尻ムズムズ?崖っぷちからの景色だった。

061109_115147.jpg
↑クリックで拡大。
こ?んな切れ落ちた崖っぷちから景色が広がる。


061109_115125.jpg
どうよ。。どうよこの景色(^^)
遠く北アルプスから、黒部の周辺の山々、槍ヶ岳と穂高岳と
広がる景色は、素晴らしい。
この景色をしっかりと楽しんでから経塚山へ往復約2時間行って来た後
無事3時30分頃、下山しました。

061109_153413.jpg
その後、内山峠へ回ってのこの景色。

061109_162855.jpg
夕焼けに染まる山を見ながら、帰りました。
なかなか、思い出に残る面白い山だった。
↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。


2006-11-11(Sat)

艫岩(ともいわ)展望台からの浅間山


荒船山の艫岩展望台からの浅間山は、眼下に
八風山や物見山を従えて、崖っぷちから見下ろす内山峠と言い
深く印象に残る景色だった。
山名や地名は地元の写真家に聞きました(^^)


↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。
2006-11-10(Fri)

浅間山から槍ヶ岳から北アルプス展望の荒船山


↑クリックで拡大。
昨日ですが、荒船山登ってきました。
今年もあちこち登って来たけど雲1つ無い絶好の山日和♪
荒船山の崖っぷちから見る浅間山から北アルプスキレイだった(^^)
詳しくは後日。。


↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。
2006-11-09(Thu)

きのこいろいろ ショウゲンジ


↑クリックで拡大。
ショウゲンジは松茸山の松茸が出なくなってくるくらいに
落ち葉が積もると出てくることが多いキノコ。
キノコシーズンの終わりごろ出てくる。
何とも言えないキレイなベージュ色をしている。

06.10.09_10.12.48.jpg
↑クリックで拡大。
大きなショウゲンジを見つけると近くに生えている事が多い。

061016_100757.jpg
味は癖が無いような、有るような・・・
肉料理と良く合うのですき焼きとか、炒め物が好きです(^^)

↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。


2006-11-08(Wed)

きのこいろいろ ヌメリイグチ


↑クリックで拡大。
ヌメリイグチは、松の木と共生するキノコ。
アミタケや、松茸、ハツタケ、クロカワと仲が良い(^^)
似たキノコも有るが、チョコレート色とツバがついているのが目印。

06.09.21_14.22.numeriiguti.jpg
大きくなる前に採って食べたい。
大きくなると虫が入りちょっと気持ち悪い(^^)

06.10.01_08.37.54.jpg
結構人気のキノコで山で出会う人も
良く採っているキノコです(^^)
肉料理に合うので、すき焼きや、独特のヌメリ感を生かしたキノコおろしが好きです。
キノコ汁には定番のキノコですね?

↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。
2006-11-07(Tue)

きのこいろいろ ムラサキシメジ


↑クリックで拡大
ムラサキシメジは色がきれい。
山で見つけるとそこだけ空気が違う感じ。
04.10.18_12.50.301l.jpg
広葉樹の積もった落ち葉の上に出ることが多い。
どちらかと言うと、薄暗い場所を好むようだ。
晩秋のキノコの時期の終わりごろに出てきて、このキノコの大量発生で
キノコの時期の終わりを感じるのです(^^)

04.10.25_08.38.08l.jpg
一番好きな料理方は大根おろしとのキノコおろし♪
ちょっと泥臭い味がするが、癖はないので肉料理にも魚料理にも合う。


↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。
2006-11-06(Mon)

きのこいろいろ キシメジ


↑クリックで拡大。
キシメジも、松林に晩秋出る。
沢山は出ないキノコ。
06.09.26_10.01.38p.jpg
↑クリックで拡大。
松葉に埋もれていてもっこりしていて気付かない時も。
中型のキノコで、普通傘の直径5cm?10cm前後。

06.10.11_08.48.40.jpg
↑クリックで拡大。
味にちょっと苦味が有るがどんな料理にも合います(^^)


↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。

2006-11-06(Mon)

検索言葉も解析できていた すごい!!


うかつだった(^^)
あちこち見ていたら、何と検索してくれた言葉も解析してくれてあった!!

素晴らしい! すごい!!

で見てみて了解(^^)
なるほど・・・・・
ここ3?4日で急に増えたから変だなぁと思っていたら
カリンの蜂蜜漬けで来てくれていたんだ(^^)
今カリンのシーズンだからな?
カリン漬けてみようという人がいっぱい居るんですね
何を隠そう、ぼくも昨年試しに1瓶漬けたのが初めてでしたが(^^)

↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。
2006-11-06(Mon)

あれ?


ふと気付くと
ヤフー検索から来てくれる人が一番多い。
この間まで、キノコから来てくれる人が多かったのだが・・・
キノコの季節も終わりだからなぁ(^^)

所で、どんな言葉で検索して来てくれているのだろうか???
わかったら面白いだろうな?
松茸(隠語) で来ている人がいたり
カントリーライフに憧れて来てくれる人がいたり♪
戸隠で検索してきてくれる人がいたのか?

↓よろしかったら応援のポチッお願いします



こちらは、人気ブログランキング。ついでにポチッとお願いします。


お天気情報
FC2カウンター
リンク
山の足跡



花の名前を調べるには

カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

じもらー

Author:じもらー
地元信州の山のぼら?で、じもら?です。楽しく刺激的でのほほんとした信州長野県の田舎暮らしのあれこれをアップ(^^)
山登り、スキー、温泉、山の草花、キノコと山菜が中心かな?

ポチッと押してもらえるとうれ

ブログ内検索
信州の四季
別、サイトです。 春 夏 秋 冬 信州の四季の写真集めてます。 山登りと、写真はお友だちですね。
■信州の写真■
安曇野


RSSリンクの表示
最近の記事+コメント
☆いらっしゃいませ☆

便利情報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。